不登校のお子様のための補講コース

不登校でも通える学びの場。学校の出席として認められ、個別制でアットホームな雰囲気。あなたの成長をサポートします。

現在、出席扱いとなる学校:、緑岡中学校

お子様が不登校の場合、新しい学びの場でのスタートはいかがでしょうか。

私たちの塾は、不登校のお子様に寄り添い、学びを楽しく、安心して進められる場所を提供しています。

個別制でアットホームな雰囲気の中、お子様の個性や好奇心を大切にしながら、学びの楽しさを見つけていただけます。

学校の出席として認められ、お子様が自分のペースで成長できるよう、

柔軟かつサポーティブなカリキュラムを用意しています。

また、メンタルのサポートもお子様の健やかな成長に寄り添う一環として行っています。

不登校になる原因としては次のようなことがあげられます。

  • 学校への適応困難:

    学業や社会的なプレッシャーに対する不安や恐怖、または学校環境や教師との関係の悪化などが含まれます。
  • 心理的・精神的な問題:

    不安障害、うつ病、摂食障害、注意欠如多動障害(ADHD)などの精神的な問題が不登校の原因となることがあります。
  • 家庭環境の問題:

    家庭内での家族間の問題(両親の不仲)や虐待、離婚や家庭内暴力などが不登校につながることがあります。
  • 学業上の困難:

    学習障害、特別なニーズへの適切な支援の欠如、学業成績の低下などが不登校の原因となることがあります。
  • 人間関係の問題:

    同級生や友人との人間関係の悪化、いじめ、孤立感などが不登校を引き起こす要因となることがあります。
  • 健康上の問題:

    慢性的な病気、身体的な障害、疾病、または障害に対する不適切なサポートが不登校の原因となることがあります。
  • 生活リズムの乱れ:

    近年では、スマホやゲームが普及することで、これらのデバイスやアプリは、子供たちの注意を引き付け、時間を奪う可能性があります。特に夜遅くまでスマートフォンやゲームを使用することで睡眠不足を引き起こし、朝起きることが難しくなることがあります。また、長時間のスクリーンタイムが社会的な関係や学業に悪影響を与えることもあります。

 

次のような方はお読み下さい

  • 不登校になってから勉強を全くしている様子がなく不安に思っている
  • 不登校になってどのように勉強を進めていいのかわからないと言っている
  • 不登校になっても将来が不安ではない状態を作っておいてあげたい
  • 過去不登校になった時の勉強がすっぱり抜けているので、そこに遡って勉強をさせたい
  • 不登校から復帰したときの学校の勉強についていけるようにしておいてあげたい
  • 受験勉強で志望校へ合格させてあげたい

■なぜ、不登校者の補講コースをオープンしたのか?

私の娘が不登校経験者だったから

私の娘は今現在小学生でありますが、すでに不登校を経験しています。

不登校になった時は「まさか!?、うちの子に限ってそんなことないと思っていたのに…」

正直夫婦共々すごく悩みました。

「自分の育て方が悪かったのではないか?」

「学校でいじめにあったのではないか?」

しかし、そこをずっと悩んでいても仕方なかったので、不登校であることのメリットを探し、不登校のメリットを最大限に活かそうと考えるようになっていきました。

その結果、今では学校へ復帰することもでき、そして何よりもビックリしたのが毎回テストが100点なんです。

なぜ我が子は復帰早々に100点を連発できたのか?

そして、我が子が不登校期間中に何をやっていたのか?

今回、不登校でお悩みの方と私が娘に不登校期間中に行ってきたことを共有し、少しでも良い方向に進んでもらいたいという思いで、不登校向けの授業をオープンさせたという経緯です。

やっぱり最終的には社会復帰をしてもらいたいと思うのは親心だと思います。 しかし突然復帰というわけにも中々いかないのが現実だと思います。 そこで、当塾では色々な選択肢を用意し、その子の状態に合わせて勉強ができれば良いと考えています。

■ 自宅で学習サポートをしてもらいたいという方

・自宅オンライン学習システム授業

・オンラインリアルタイムZoom授業

家庭教師がおススメでない理由:家庭教師はまず当たり外れがあります。プロの家庭教師はさすがに教え方が上手ですが、安く済ませようとすれば、それなりの人が派遣されてきます。そして、自宅に上がってもらうという意味ではセキュリティーの問題が出てきます。 当塾では、そういった問題を解消し自宅にいながらにして、塾と同じクオリティーの授業が受けられるようにしました。

■ 通塾しながら学習サポートをしてもらいたいという方

初めのうちは一般生徒とは完全に時間帯をずらし、まだみんなが学校に行っている午前中の時間帯に授業をしていきます。なので「まだ人と接するのは…」と思っている方には安心して通塾することができます。

中学生

■通塾を希望される方

対象学年 ~3年生までの全学年
時間帯 月曜日~金曜日の午前9時~12時
授業内容 ・英語・(・社会)

PAGE TOP