最新のお知らせ

学童スタイルの学習塾がスタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


もし、学習塾学童スタイルでやってくれるところがあったら、
あなたはどう思いますか



×260日×小学校6年間=4680時間

安いという理由だけでこれだけの時間を開放学級にただ預けているだけではもったいない
「時は金なり」
2度と戻ってくることのないこの時間を本気で地頭作りに取り組んだとしたらどうなると思いますか?
これが天才スーパーキッズになっている人のカラクリなんです!



個別説明会を行いますので、お気軽にお問い合わせください。
TEL:029-306-7776


私の想いを聞いてください

初めまして、水戸学ゼミナール代表の高浜です。

小学生の時期は勉強勉強とめちゃくちゃやらせてもあまり意味がありません。
なぜなら、後々の学力の向上につながらない場合がほとんどだからです。
むしろ、解法の技術はいつでも身につけることができます。しかし、それを支える基礎能力というのは、上げたくてもそんなにすぐに身に付くものではありません。だから、小学生のうちはそういった必要な能力を身に付けるために時間を使った方がいいのは言うまでもありません。
そのためにも親御さんのご理解が当然必要になってきますし、また、親御さん自身も子供の持っている能力をスムーズに引き出せるように勉強が大事になります。成績が良い子と悪い子の違いは親の関わり方にかなり左右されます。

そして、小学生のうちに身につけた能力は一生ものになります。

水戸学ゼミナールでは、将来に役立つ能力、考え(マインド)など小学生のうちから身につくようなお手伝いをさせてもらっています。子供の成長はあっという間です。将来子供に後悔させないためにも。お子様のために一緒にベース(基礎能力)作りをしていきましょう。


毎日コツコツやることで読書」「考える習慣化していきます。

上記の3つを毎日サポートしていきます。

2020年以降入試制度が大きく変わります。その時に試される能力が思考力です。
この能力はみ必要な時に突然身に付くものではないため、小学生のうちからコツコツ、コツコツと身に付けていくことが得策です。そして、コツコツ積み上げていった人は本当に強いです。

個別説明会を行いますので、お気軽にお問い合わせください。
TEL:029-306-7776


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
PAGE TOP